011‐765‐2363

main_title
main_image
■スポーツによるケガにはスポーツ外傷と、スポーツ障害があります。

スポーツ外傷とは、1回に大きな力が加わる事で起きる怪我のことを指し、例として捻挫・脱臼・打撲・突き指・肉離れなどがあります。
一方、部活動などで過度の練習や疲労が蓄積した際に起こるテニス肘・野球肘・オスグッド・ジャンパー膝・シンスプリントなどは、スポーツ障害にあたります。
いずれの場合も早急に適切な処置をすることが重要です。

当院ではスポーツトレーナーが在籍しており、中学から大学の部活動で起こる障害からプロの選手まで、同じ目線でケガや傷害の施術を致します。
また、テーピングも施しております。
重症化する前にご来院下さい。

*テーピングの販売も行っております。
薬局や量販店よりは安価でお買い求め頂けるので、詳しくはご来院時にお問い合わせ下さい。


ホーム
上へ

MENU
トップページ
ごあいさつ
施術内容
施術料金
スポーツ外傷
交通事故について
よくある質問
アクセス

友人に教える

ITIBANDORISEIKOTSUIN
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。